2009年06月24日

630市民集会

 今年の3月に開催された「焼津流 平和の作り方 トロ箱ライブ」を見に来た、清水市長が「こういうのいいなあ」と言ったことから始まった、オフィシャルな630集会の後に開催される、630市民コンサート。詳しくは、
http://www.city.yaizu.shizuoka.jp/koho/2009/pdf/pdf0615/p04-05.pdf
 を参照してください。
 今までは、部外協力者及び観客の一人だったのに、懇意にしてもらっている先輩が実行委員長なので、いつの間にか実行委員扱いにされてしまった。市の担当者が同級生なのには驚いたが、これも何かの縁で引っ張られたのだろう。市民と行政が対等の立場で企画立案運営していくスタイルが、今後増えていくことを期待しています。
 この文章見た人は、6月30日の6:30pmに焼津市文化センター小ホールの足を運んでくれるかな?
 
posted by ひで at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

不覚にも必殺仕事人

 TVの時代劇(?)だから仕方のないことだけど、毎回テーマが深いのに作りが薄い。昔からのファンには、ジャニーズ系が主役を張るのは許せないだろうし、かといってジャニーズファンにはとっつきにくいジャンルだろうから、視聴率はいまいちなのではないかと思う。
 でも、毎回のゲストはすごい顔ぶれ。最初の頃の卑怯な仕事ぶりから、だんだんまとも(?)な仕事ぶりになってきたな、と思った矢先に最終回?  主題歌もなかなかいいと思ったのにね。
 と褒めてみたものの、実は金曜の夜は何かと忙しく、実際に見たのは3回だけ。最終回も見られない。
 実は、今後の時代劇は東山紀之が軸となっていくのではないかと思っていたので気になっていたのだが、どうだろうか。
posted by ひで at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

オータムフェスト in やいづ のホームページ

 オータムフェストで検索を掛けると、札幌のオータムフェストがズラズラ出てくる。先発、本家本元(?)のオータムフェストとしては、プライドを痛く傷つけられた・・・・というほどでもないが、やはり情報発信力の違いはすごいと思った。
 当方でも、一時ホームページを持っていたが、費用とメンテナンスの点で維持できなくなった。以降、某箱屋さんにお願いしていたのだが、箱を作る以上に手間が掛かるらしく、仕方ないので自分で作成を始めてみた。
 これが結構大変なんだなあ・・・。ブログ書くだけでも一仕事なのに・・・。
 よかったら、覗いてみてください。

  http://ichiba.geocities.jp/autumn_yaro/
posted by ひで at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。